■Bottle holder PTxMOUNTAIN JAM Edition■ TYPE:CORDURA500-MultiCam
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

■Bottle holder PTxMOUNTAIN JAM Edition■ TYPE:CORDURA500-MultiCam

¥4,180 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

前回もマッハで完売してしまいました.. BHPのジャム別注バージョンです。 ⁡ フロントポケットCORDURA500 メインポケットはX-PACVX21 ⁡ カラーのマルチカムは完全にワタシの好み(笑) ⁡ コーデュラをFポケットに使用することで、 頑丈な耐久性としなやかな使い勝手をキープ𓃻 ⁡ 完全武装の全身ミリタリーはちょいと勇気いりますが ワンポイトでマルチカムは差し色にも邪魔しないですね◎ ⁡ Spec ⁡ サイズ:H16cm×D6.5cm×W6.5cm(多少の誤差があります。) ⁡ 重量:約43g ⁡ 素材:X-PACVX21、 CORDURA500、ナイロンテープ、ナイロンコード、プラパーツ、他 ⁡ 価格:¥4,180 ⁡ ※画像のカラビナ、スマホ、ボトルは付属しません。 ⁡ ↓使用方法↓ ⁡ ショルダーハーネスに取り付けて 市販されているPETボトル、ナルゲン、 750ccぐらいまでのサイクルボトル等をすっぽりホールドするボトルホルダー✊ ⁡ メインポケットをカバーするように配置されたサイドポケットは ⁡ なにかと取り出す機会が多いスマホを正面にバンジーコードでしっかりとロック可能🤚🏻 (iPhoneProMAX入りました) ⁡ スマホ入れてもまだ余裕あるのでMBで充電しながら移動OK💡 ⁡ その他、エナジーバー、コンパス、飴などもOK!簡易的にサングラスホルダーにも◎ ⁡ 別売りの”LOOP strap”などを使用してクージーなどを組み合わせれば保冷ボトルホルダーの出来上がり。 ⁡ ビールも冷やしていけますな(笑) ⁡ 以前のモデルは背面コード調整タイプのため、ザックへのハーネス取付、取り外しの際に少しクセがありましたが、 ⁡ ◎アップデートモデルはベルクロも付属してますので、簡単取付! ⁡ コードの取り回しで様々な箇所へ取付できます! ⁡ カラビナループ、コードループ、ナイロンスリット部分もそのまま継承されてるので、ロードやMTBのステム周りにも取付可能です! ⁡ ジャンルを絞らず、アクティビティに使えるのは嬉しいですね♪ ⁡ ⁡ ■■■ aruku trail runnerは石川県発のガレージブランドです。 石川県には白山があり、その伏流水は加賀平野を流れる手取川の源となり、日本海へ注がれます。 山と渓と海。 全てのフィールドで遊ぶ人を応援するブランドです。